小規模事業者持続化補助金
事業計画書作成セミナーZoomで開催します!
>>事業計画書作成セミナー申込フォーム<<

小規模事業者持続化補助金は、最大100万円を獲得し「販路開拓」「売上アップ」「業務効率化」に活用できる、とても使い勝手の良い制度です。しかも、その100万円は融資と異なり返済不要です!!特に、居酒屋、Bar、レストラン、カフェ、パン屋、弁当屋、そば屋、酒屋、スーパー、学習塾、美容室、エステ、ネイルサロン、パーソナルジム、リフォーム、印刷、ホームページ作成、写真館、整骨院などのスモールビジネスを経営されている中小企業や個人事業主の皆さまにおススメです。小規模事業者の定義は次の通りになりますので、あらかじめ対象になるかの確認をお願いします。

小規模事業者の定義に当てはまったら、最初に気になるのは「どんな経費につかえるの?」だと思います。①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発費、⑥資料購入費、⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金、⑩専門家旅費、⑪設備処分費、⑫委託費、⑬外注費など、幅広い経費に使えます。


例えば、次のようなことに活用できます。
・新商品のチラシやパンフレットを作成してPRしたい
・HPを制作して認知を高め売上アップにつなげたい

・新聞やネット広告を出して新規のお客さまを集客したい
・新たな機械を購入して生産性を上げて増産体制を築きたい
・ECサイトを構築して商圏を他県に広げていきたい
・販促用のチラシをポスティングして新規のお客さまを開拓したい
・テイクアウト用のメニュー開発をしたい
・専門家から新商品開発や販路開拓に向けて指導助言を得たい
・看板を設置することで視認性を高めお客さまを増やしたい
・陳列レイアウトや改修によって作業効率を上げたい

などなど、組み合わせは自由です。

新型コロナウイルスによって、大きく売上が減少したことで積極的な投資を控えてきた皆さまもいらっしゃると思いますが、そろそろリスクのない補助金を有効に活用してウィズ・コロナを見据えた攻めの経営に転じるタイミングではないかと思います。当事務所では、そのような皆さまを応援したく、これまでも多くの補助金申請をご支援してきました。2021年については、難易度マックスと言われている事業再構築補助金を中心にご支援していますが、現時点(10月)で80%の採択率を誇ります。これは、当事務所の代表がものづくり補助金の審査員経験者であることが大きいと思います。客観的な審査員視点を持ちながら、事業計画書を作り上げていきますので、採択率が高いのは必然と言えます。

また小規模事業者持続化補助金については、商工会や商工会議所から依頼を受けて一緒に進めていくケースが多く、これまでご支援してきた案件はすべて採択されています。しかし、小規模事業者持続化補助金については、もっと広く様々な皆さまにご活用いただきたいと思っております。直接やり取りをしながら進めていくのは時間がかかりすぎるし、ご支援できる件数には限りがあります。実は、補助金を獲得するためには、事業計画書を作成し、審査員の審査を経て合格しなければなりません。いわゆるビジネスコンテストです。多くの方にとって計画書作成は敷居が高く、まして採択レベルの計画書を自力で作り上げるのは困難と言えます。

そこで、事業計画書の作成そのものを我々のような中小企業診断士や税理士に依頼をするという選択肢が考えられます。確かに専門家に頼めば採択率は上がり、ご自身の労力については負担軽減にはなりますが、費用負担が増える(小規模事業者持続化補助金の場合10から15万円程度)というデメリットもあります。したがって、補助額が高額で難易度の高い事業再構築やものづくり補助金は専門家に頼らざるを得ないとしても、小規模事業者持続化補助金は、最大100万円という限りある補助額を最大限に享受していただくためにも、ぜひご自身で事業計画書を作成することにチャレンジしていただきたいのです。

今回、当事務所では、事業者の皆さまが合格レベルの事業計画書を作成できるように、オンラインセミナーを開催しZoomを使って実際に合格した計画書を開示して、合格率を上げる書き方のコツをお伝えします。また同時に、ご自身のドラフト(素案)をご用意いただき、ワークで実際に手を動かしながら一緒に計画書の大枠を作り上げていきます。

合格を保証するものではありませんが、公募要領(ガイドブック)の評価項目を網羅した合格レベルの計画書を作成できるようになるプログラムです。しかも、毎年申請することが可能であることから、一度セミナーでコツを掴んでいただくと、何度でも補助金を使った販促活動を行うことができ、好循環が生まれます

また事業計画書作成セミナーへの参加特典として、昨年最も合格率の低かった激戦回(合格率29.4%)で見事合格した方の事業計画書を差し上げます。補助金を活用してBtoBビジネスを加速する方法についてもこっそりお伝えする予定です。お客様をこのセミナーにご紹介いただき、補助金とセットで自社の製品やサービスを提案すると、ぐっと成約率があがり事業が加速していきます。

更にその前段階として、LINE公式アカウント「かしこん(かしま経営コンサルティング)」を友だち追加していただいた皆さまだけに、本来は有料の「小規模事業者持続化補助金 合格(採択)の秘訣セミナー」の71分の動画と44ページのスライドを無料でプレゼントさせていただくことにしました。

合格(採択)の秘訣セミナー 動画ダイジェスト版

事前にこの資料を確認しながら動画を視聴していただければ、本補助金の制度内容は当然のことながら、主旨や概要、同業者の採択事例や取り組み内容の調査方法、合格率(採択率)をあげる3つのポイント、審査員経験者からのアドバイスが手に入ります。ぜひ、まずはLINE公式アカウント「かしこん(かしま経営コンサルティング)」を友だち追加しておいてください

友だち追加

事業計画書作成セミナーへの参加を希望する方は、効果を高めるためにも、まずLINE公式アカウントで限定配信している無料の「合格(採択)の秘訣セミナー」をご視聴いただいた上で、下の申込フォームからお申し込みください。


>>事業計画書作成セミナー申込フォーム<<

参加費:税込30,000円(※振込手数料はご負担ください)
第一回:2021年11月14日(日)13時から16時(先着10名様)
第二回:2021年12月12日(日)13時から16時(先着10名様)

※両日とも同じ内容になっていますのでご都合の良い日を選択ください。
※動画と資料をお届けするため、入金後の返金は対応いたしません。

【添削と個別サポート】
本セミナーへご参加いただいた皆さま限定で、オプション(税込20,000円)になりますが、添削と個別サポートさせていただく予定です。作成した計画書をメールにて共有いただき、添削結果をZoomにて個別にフィードバックさせていただくサービスです。ご希望の方は、自動返信に記載のメールアドレスにお問い合わせください。但し、個別対応は時間がかかることから、受付状況次第では対応できないケースがございますので、その場合は、あらかじめご了承ください。

では、セミナーでお会いできることを楽しみにしております。